BLOG

週刊BOSTON CLUB vol.6

週刊BOSTON CLUB vol.6

毎週金曜日に新作の入荷情報、シーズンに合わせたブランド特集、店頭スタッフの紹介など幅広いコンテンツをお届けする週刊BOSTN CLUBが始まりました!

今週の週刊ボストンクラブはhep店 店長横田さん hoop店 店長山根さんに今年の注目ブランドを教えて頂きます!

HEP FIVE店 横田店長が選ぶ注目ブランド”SLACK”

SLACK,ELCLUDE,今年の注目,スニーカーブランド

週刊BOSTON CLUB 小倉(以下、小倉):なぜ”SLACK”を今年の注目ブランドとして選んだのですか?

HEP FIVE店横田店長 :(以下、横田店長)ここ最近の綺麗めなスタイルにも合致する革靴のスタイルも残しつつ、履き心地はスニーカーのスタイルも持っているので”SLACK”は今年注目したいスニーカーブランドですね。


SLACK,ELCLUDE,今年の注目,スニーカーブランド

小倉:この秋冬のトレンドは綺麗めのスニーカーでしたが、この流れは続きそうですか?



SLACK,ELCLUDE,今年の注目,スニーカーブランド

横田店長:スニーカー業界に限らずファッション業界でもこの流れは続くと思いますよ。

小倉:”SLACK”はどのような方に履いて欲しいですか?

横田店長:”こだわりの強い人”ですかね。
とにかく”SLACK”はデザイン性にしても機能性にしてもとにかくこだわりを感じるブランドです。
なので今までいろんなスニーカーを履いてきたけど、どこかしっくりこなっかった方には是非”SLACK”を履いて頂きたいですね。


SLACK,ELCLUDE,今年の注目,スニーカーブランド

スニーカーと革靴の良さを引き出し、今までになかったジャンルを進むスニーカーブランド”SLACK”
2022年もスニーカーシーンを盛り上げてくれる事でしょう。

HOOP店 山根店長が選ぶ注目ブランド”BIRKEN STOCK”

BIRKEN STOCK

週刊BOSTON CLUB 小倉(以下、小倉):なぜ今回を今年の注目ブランドとして選んだのですか?

HOOP店 山根店長:(以下、山根店長:)去年の夏頃から今年にかけて足元のスタイルがダットシューズの人気が少し落ち着いてきて、ヨーロッパテイストのローテクシューズの反応が上がっています。
その波に大きく乗っていくのが”BIRKEN STOCK”だと思います。


BIRKEN STOCK

小倉:”BIRKEN STOCK”と言えばサンダルのイメージがありますがスニーカーにも魅力のあるモデルはありますか?



BIRKEN STOCK

山根店長:”BIRKEN STOCK”と言えばサンダルのイメージが強いですが、スニーカーのモデルも魅力はたくさんあります。
例えば、”MONTANA”、”LONDON”ですね。
この2つのモデルは先ほども触れた、ヨーロッパテイストのローテクシューズとしてばっちりハマるので、個人的にはとても期待しています。

BIRKEN STOCK

山根店長ならではの視点で選んで頂いた”BIRKEN STOCK”
今年の春夏からはHOOP店では”BIRKEN STOCK”のラインナップを大きく増やす予定ですので、気になっている方は是非、お立ち寄りください。

週刊BOSTON CLUB Vol.5

週刊BOSTON CLUB vol.5

毎週金曜日に新作の入荷情報、シーズンに合わせたブランド特集、店頭スタッフの紹介など幅広いコンテンツをお届けする週刊BOSTN CLUBが始まりました!

Clarks(クラークス)

5週目となる今回はこの冬に履きたいスニーカーブランドとして”Clarks(クラークス)”をご紹介いたします!

皆さんClarks(クラークス)はご存知ですよね??

「ブランド名はもちろん知っている。なんなら今の気分的に履いてみたいです。でも、どんな歴史のブランドなのかは存じ上げません!!」という方、とても多いのではないでしょうか。
そんな皆様に”Clarks(クラークス)”の歴史、魅力、サイズ感をたっぷりお伝えしていきます!

①歴史

Clarks クラークス クラークス 大阪

”Clarks(クラークス)”は1825年イギリスの南西部『ストリート』で創業を開始したとても歴史の長いブランドです。
創業当時は兄弟でボア付きのスリッパを製造する小さな会社でしたが、次第に注目を集めると、女性用のブーツや防水加工の入ったレザーブーツなど後世のスニーカー業界に大きく貢献するような商品を続々と生み出していきます。



Clarks クラークス クラークス 大阪

そして1950年スニーカー史においても歴史的な一足”デザートブーツ”が発売されます。この”デザートブーツ”は当時存在しなかったカジュアルシューズと言われるジャンルを確立させた伝説の一足だとされています。



Clarks クラークス クラークス 大阪

その20年後の1971年にクラークスの代表作"ワラビー"が発売されます。
”ワラビー”は特に80年代のジャマイカを中心とするレゲエカルチャーの足元を支えた一足として知名度が一気に上がりました。

そして現在に至る、、、。といった感じですね!

まさか200年も前からあったブランドだったと知らない方も多かったのではないでしょうか。
次は”Clarks(クラークス)”が200年近く愛されている魅力をお伝えしていきます!



②魅力

Clarks

”Clarks(クラークス)”最大の特徴はファッション的な魅力と長い歴史で培われてきた履き心地の良さです。
特にワラビーはサーフスタイルやヒップホップスタイルと結びつきながらどの時代にも愛される存在感を持っています。

今、人気が再燃している80s〜90sの古着にもマッチするし、綺麗めなジャケットスタイルにもマッチするのは長い歴史の中で様々なカルチャーと結びついてきたからだと思います!

Clarks  大阪

もう一つは包み込んでくれるような履き心地の良さです。
見た目が昔ながらのクラシックな雰囲気なので「履き心地は良くないんだろな〜」と思って試着してみるとびっくりするぐらい履きやすいので是非お試しください。



③サイズ感

Clarks クラークスサイズ感 大阪

サイズ感はかなりゆったりに作られています。
スニーカーのサイズ合わせではなくて革靴のサイズ合わせで選んで頂くことをお勧めします。
例)ニューバランス CM996 28cm→クラークス ワラビー 27.5cm
  ナイキ AIR MAX 90 28.5cm→クラークス ワラビー 27.5cm

④まとめ

”Clarks(クラークス)”は後世のスニーカー業界に大きく貢献するような発明を生み出し大きな功績をスニーカー業界に残しました。”Clarks(クラークス)”なくしては今のスニーカー業界はどうなっていたのか分かりません!
また”Clarks(クラークス)”は200年近くの間、様々なカルチャーと結び付きながら多くの人々に愛されたブランドです。 この普遍的なブランド”Clarks(クラークス)”のスニーカーをファッション好きの方なら1足ぐらい持っていたいものですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
以上、今週の週刊BOSTON CLUBでした!!

週刊BOSTON CLUB Vol.4

週刊BOSTON CLUB vol.4

毎週金曜日に新作の入荷情報、シーズンに合わせたブランド特集、店頭スタッフの紹介など幅広いコンテンツをお届けする週刊BOSTN CLUBが始まりました!

第4弾目は12月後半から1月前半に入荷した新商品を紹介致します!!
この1月は2022年のスタートに相応しい素晴らしい新作が多数入荷しています!

PUMA x DUA LIPA FLUTUR (プーマ x デュア・リパフルタ―)コレクション

“PUMA

90年代のスタイルからインスピレーションを得たデザインで、コンパクトでタイトなTシャツやオーバーサイズのパーカー、オールブラックの厚底スニーカーなどデュア・リパ本人がお気に入りのシルエット、アイテムがラインアップされています。
また、コレクション名の“FLUTUR”は、デュア・リパのルーツであるアルバニアの言葉で“蝶”を意味し、虹色の蝶のロゴがポイントになっています。





FILA×EVANGELION

FILA EVANGELION

MULTI(NERV)RADIO EVA×FILAコラボレーション第3弾となる今作は、80年代前半のジョギングカルチャーを現代のスポーツスタイルに落とし込んだ、FILAのデザインフィロソフィーの基として新たにクリエーションされた「RENNO」をベースにRADIO EVAがエヴァンゲリオン仕様にアップデート。
洗練された「RENNO」に新たな魅力を宿しました。また本モデルのみに付属するスペシャルアイテムとして、EVANGELIONと象られたシューレースチャームがセットに。それぞれのモデルに合わせたカラーで仕上げたお洒落なシューズアクセサリーです。さらに、シューズバッグもEVANGELION仕様にアレンジしたコラボレーションロゴをプリントした限定デザインでご用意。シューズボックスも『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを象徴するカラーリングでデザインしました。





SPINGLE MOVE 「ニューイヤーモデル 干支」

FILA EVANGELION

丑から寅に変わる干支を表現したニューイヤーモデル。
アッパー全面に牛革を、前甲に毛付きのトラ柄レザーを採用したローカット。
オレンジのピスネームとラインがアクセントになっています。
新年を迎えるに相応しい一足となっております。



週刊BOSTON CLUB vol.3

週刊BOSTON CLUB vol.3

毎週金曜日に新作の入荷情報、シーズンに合わせたブランド特集、店頭スタッフの紹介など幅広いコンテンツをお届けする週刊BOSTN CLUB。

今日は12月24日クリスマスイブですね!!
いかがお過ごしでしょうか。

そしてクリスマスが終わると一気に街は年末ムードですね。
そこで今週の週刊BOSTN CLUBは「2021年足下を支えてくれたスニーカー達に感謝を込めてお掃除しましょう」と題してスニーカーのお掃除方法をご紹介していきます!

今回はスエードスニーカー、白レザースニーカー、ブーツの3パターンでお掃除方法を解説していきます! 今回解説して頂くのは、20年以上スニーカー、革靴業界で活躍する阪神梅田店浅野店長に解説して頂きます!



①スエードスニーカー

“PUMA

秋冬のファッションには欠かせないスニーカーでありながら、毛並みが乱れるだけで雰囲気が損なわれてしまうスエードスニーカー。スエードスニーカーをお持ちの方はケア方法に苦労している方も多いのでは無いでしょうか。



“PUMA

浅野店長「まずは紐を取ります。これはスエードシューズに限らず、スニーカーの掃除をする前に紐を取るのは必須です。」



“PUMA

「スエード部分のケア方法はブラシングが基本です。ソール部分は消しゴムでゴシゴシ汚れを取っていきます。」



「スエードのケア方法はこの手順で行って頂くのが良いかと思います。
ただスエードは少し汚れが落ちにくいので防水スプレーを振っておくことで汚れを未然に防ぐことができるのでおすすめです。」



②白レザースニーカー

“veja”

白スニーカーこそ綺麗に履きたいですよね!!
ですが一瞬で汚れが付いてしまうのも白スニーカー、、。
色々試してみるものの、良い方法が見つからなくて困っている方も多いかと思います。



“veja”

浅野店長「白スニーカーこそ、ケアが大事です。
まずはブラッシング。その次に汚れ落としのスニーカークリームを塗っていきます。女性のメイクで例えるとまず汚れを落とす”クレンジング”の段階です。」



“veja”

「スニーカークリームを塗った後に次は保湿性のあるデリケートクリームを塗っていきます。
この事によって、レザーに油分が入りレザーのひび割れを防げます。」



「ポイントとしてはまず汚れ落とし、その次に保湿。
この流れでケアをすると白スニーカーを綺麗に履いていただけると思います。」



③ブランドストーン

“veja”

最後のブランドストーンは編集長の小倉がシンプルに聞きたいお手入れです!笑
どのようにお手入れすれば”いい味”が出るのか教えてください浅野さん!!



“veja”

浅野店長「まずはブランドストーンもブラッシングから始めます。」



“veja”

「今回のブランドストーンには油分の強いミンクオイルを塗っていきます。
ミンクオイルを塗る時は手の温度が伝わるので手で塗るのがオススメです。」



“veja”

「注意ポイントは油が抜けやすい履き込みジワの所を入念に塗っていきましょう。
手で触ってしっとりとした感触があれば塗り込みは大丈夫です。最後に仕上げのブラッシングで完了です。」



今回の週刊BOSTN CLUBは年末に向けたスニーカーケアの方法を阪神梅田店 浅野店長に教わりました。 スニーカーに一年の感謝を込めてスニーカーを綺麗にしてみてはいかがでしょうか!

以上、週刊BOSTN CLUBでした!

週刊BOSTON CLUB Vol.2

週刊BOSTON CLUB vol.2



GC TASSEL LOAFER

毎週金曜日に新作の入荷情報、シーズンに合わせたブランド特集、店頭スタッフの紹介など幅広いコンテンツをお届けする週刊BOSTN CLUB。

今週の週刊BOSTN CLUBはあと1週間と迫ったクリスマスに向けてBOSTN CLUBスタッフがおすすめのプレゼントを厳選して皆様に ご紹介したいと思います!

家族や友人、 パートナー。
あなたにとって大切な人へのプレゼント選びをお手伝い出来ればなと思いますので是非チェックお願いします!

HEP FIVE店 横田店長おすすめ”GC TASSEL LOAFER”

GC TASSEL LOAFER

「奥さんには少し値段の張るけど"いいもの"を頑張ってプレゼントしたいじゃん?」


横田店長からはシンプルながらも凄く愛のこもった素敵なコメントを頂きました。 クリスマスは日頃の感謝を伝える絶好のチャンスです。
少し値段は張るけど"いいもの"をプレゼントしてあげるのも素敵ですね!





HOOP店 山根店長おすすめ”MOUTH TOTE BAG”

MOUTH TOTE BAG

「大阪のカメラバックブランド"マウス"をプレゼントしたいかな。
"マウス"のトートバックはカメラバックとしてはもちろん普段使いでも活躍してくれるから喜んでくれるかなと思います!
"マウス"のトートバックをプレゼントしたのをきっかけに友達がカメラの趣味を始めてくれたら最高です!」





HEP FIVE店 小倉要おすすめ”KARHU”

GC TASSEL LOAFER

週刊BOSTON CLUB編集長の小倉からはフィンランドのスニーカーブランド"KARHU"の紹介です。
せっかくプレゼントで渡すなら、ベタなブランドでは無く自分ではなかなか選ばないブランドをプレゼントしたいものですね。
そんな小倉が選ぶブランドはフィンランドのスニーカーブランド"KARHU"です!!
ブランドとしてはまだ知名度は高くないですがプレゼントで渡すととても評判のいい鉄板のブランドなんですよね!





HEP FIVE店 永易ちゃんおすすめ”STANCE”

“stance”

「私はソックスブランド"スタンス"をプレゼントしたいです!
スタンスはほぼ毎シーズンクリスマス柄が数パターン出るので毎年プレゼントしたくなっちゃいますよね!」

女の子からプレゼントを貰えたらもう何だって喜びますよね。
女性陣の皆様。男性は基本女の子からプレゼントをもらうと大喜びします。
あまり考えすぎず直感で選んでOKです。





いかがだったでしょうか。 BOSTN CLUBスタッフがオススメするクリスマスプレゼント。 店頭に来ていただけるともっと色んなスタッフが大切な人へのプレゼント選びをお手伝いしますのでぜひご来店お待ちしております!!

【Clarks/クラークス】の歴史【オグラブログ】

Clarksの歴史 【オグラブログ】

Clarks(クラークス)

12月も中旬に差しかかり、本格的な冬の訪れを感じるシーズンになりました。
ハロウィンが終わったばかりだっと思っていたのに、街はもうクリスマスの準備がしっかり始まっていますね。
「こんなに一年は早かったのか」と毎年のようにため息をついている小倉です。

そんな今回の小倉ブログはイギリスを代表するスニーカーブランド【Clarks/クラークス】のご紹介です!!



Clarks クラークス クラークス 大阪

秋冬のファッションには欠かせないスニーカーブランドですね!
【Clarks/クラークス】はここ最近で言えば"supream"や"stussy"などの大手ストリートブランドさんとのコラボレーションが話題を集めていて、幅広い年齢層に知名度は年々上がっています。ですが「クラークスって名前は聞いた事あるけど、どんなブランドかは分からない!」って方も多いと思います。



そんな皆さんに【Clarks/クラークス】の200年近くある長〜い歴史をザックリまとめてご紹介いたします!

Clarks クラークス クラークス 大阪
Clarks クラークス クラークス 大阪

【Clarks/クラークス】は1825年イングランドの南西部、豊かな田園風景の中にある町『ストリート』に住んでいたサイラスとジェームスの兄弟が、小さなスリッパの製造会社を作ったことから全ての物語が始まります。

しかも普通のスリッパでは無く、ボアの付いた当時としてはとても珍しいスリッパでした。

そのスリッパが大ヒットし、サイラスとジェームスの兄弟は注目を浴びる事になります。 サイラスとジェームスの兄弟は二人の頭文字を取り、C&Kクラークスとしてスニーカー業界を席巻していきます!!



Clarks クラークス クラークス 大阪

1800年代と言えばサイラスとジェームスがいたイギリスでは産業革命のど真ん中でした。

そんな中、クラークス兄弟は靴専用のミシンやソールをカットするマシンを開発するなど、後世のスニーカー業界に大きく貢献する発明品を生み出していきます。

1900年代に入ると女性用のブーツ発売や防水加工の入ったレザーブーツの商品化など様々な商品を世に生み出していきます。

週刊BOSTON CLUB Vol.1

週刊BOSTON CLUB vol.1

毎週金曜日に新作の入荷情報、シーズンに合わせたブランド特集、店頭スタッフの紹介など幅広いコンテンツをお届けする週刊BOSTN CLUBが始まりました!

記念すべき第一弾目は12月前半に入荷した新商品を紹介致します!!
この12月は2021年を締め括るに相応しい素晴らしい新作が多数入荷しています!

PUMA TRAMP OG

“PUMA

1970年台にインドアシューズとしてPUMAから発売された幻のスニーカー"TRAMP"が待望の復刻です。 "TRAMP"が発売された1970年台はスポーツウェアをファッションに取り入れた“Terrace style”(テラス スタイル)がイギリスを中心に流行した時代でした。
美麗なブラウンのスウェード素材を採用したアッパー部分で上品さを感じさせつつ、機能性は当時最先端のコンタクトソールを採用するなど、上品さと機能性を持ち合わせた魅了的な一足になっています。





PUMA MAYZE GROW WNS

puma mayze

PUMAのレディースコレクションの中でも今シーズン圧倒的人気を誇る"MAYZE"シリーズから新色が登場です!
特徴はフォームストリップ部分に光を入れて"GROW"仕様にアレンジがされている所です。
2色展開でどちらのカラーも使いやすいカラーになっていながら、どこか一味違う雰囲気を楽しめるモデルになっています。





SPINGLE MOVE 「金襴」

“SPINGLE

日本の伝統織物「金襴」をアッパーに使った綾羅錦繍モデル。
2013年発売時にも人気を集めた鯉柄の他、紅葉柄と2色展開で日本の伝統美が表現されたモデルです。
生地はスピングルムーブが工場を構える備後地区の織元で生産されたものを使用しています。





FILA CITY PACK

fila city pack

NBAプレイヤー"グラントヒル"が当時所属していたチームであるデトロイトピストンズと、しのぎを削ったライバルチームからインスパイヤーされたカラーリングを採用したコレクションです

BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

BOSTON CLIMING CLUBとは?

大阪のスニーカーショップBOSTON CLUBが関西の比較的登りやすい山を中心に初心者目線でお伝えする事で皆さんに山の素晴らしさを知ってもらうきっかけを作るためにBOSTON CLUB HEP FIVE店の小倉が発足したCLUBです。

皆さんこんにちは!BOSTON CLIMING CLUB キャプテン小倉です!!



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

今回は第二弾の岩脇山に引き続き、大阪河内長野の山”金剛山”にチャレンジしてきました。
金剛山は大阪府内では一番高い山として有名な日本二百名山の一つです!!

なので前回の岩湧山よりも少し難易度は上がったもののその分少し早めの紅葉も楽しめて本当に素敵な山でした!



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

それではまず初めに大阪から金剛山へのアクセスをご紹介いたします!

*今回はバスで行くことを想定

南海高野線 河内長野駅→南海バス3番乗り場(約30分)→金剛山登山口→徒歩5分→登頂口



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

でさすが金剛山だけあって南海バス小深線には”金剛山登山口”という駅があるので、そこで降りて頂ければ金剛山登山口までスムーズに登っていただけます!



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

登山口を入り最初の階段を登っていけば、楠正成が築城した千早城跡が待っています。
千早城跡は紅葉の見所なので、休憩がてら紅葉を楽しむのもおすすめです。

そこから千早神社を抜けさらに進んで行きます。



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

ここからは傾斜が強くなっていき少しハードな道のりになってきますので、しっかり休憩を取りながら登っていきましょう!



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

約1時間山道を登って行くとカップラーメンの自動販売機や軽食を売っている売店がある広々とした、広場があります。そこでお昼ご飯を食べるもよし、コーヒーで体を温めるも良しです。

この辺りはかなり気温も下がってきているので、そこで食べるカップラーメンは格別に美味しいのでオススメです。

さあ休憩を終えると後は山頂を目指すのみです!!



BOSTON CLIMING CLUB 第三弾 “金剛山”【BCCブログ】

山頂となっているのは国見城跡広場です。
そこからは大阪平野が一望できるようになっていて、四季折々の景色が楽しめます!

ちなみに頂上では1時間に1回山頂のライブカメラで頂上の様子が撮影されるタイミングがあるので登頂の記念にオススメです。

*服装

(キャップ、半袖Tシャツ、長ズボン、防水アウター、防水スニーカー)

11月中旬のこのタイミングでかなり気温が冷え込む事が予想されました。
山の麓は10℃前後で比較的登りやすい天候だったのですが、山頂に近づくと気温はグッと落ち込み5℃前後になりかなり寒かったので、厚めのアウターは必ず持っていきましょう!

*基本情報

日時 2021年11月11日(木)
天気 晴れ時々雨 地上13度 山頂6度
ハイキングの所用時間 行き道 約1時間半;帰り道 約1時間

以上!第三弾 BOSTON CLIMING CLUB “金剛山編”でした!
これから気温がグッと下がり初心者の僕たちには危険なので気温が上がる4月ごろまで冬眠させていただきます!(笑)

それでは気温が上がった頃にまたお会いしましょう!
次回の第四弾BOSTON CLIMING CLUBもお楽しみに!!
ありがとうございました~!
    

BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

BOSTON CLIMING CLUBとは?
大阪のスニーカーショップBOSTON CLUBが関西の比較的登りやすい山を中心に初心者目線でお伝えする事で皆さんに山の素晴らしさを知ってもらうきっかけを作るためにBOSTON CLUB HEP FIVE店の小倉が発足したCLUBです。

皆さんこんにちは!BOSTON CLIMING CLUB キャプテン小倉です!!

今回は第一弾の六甲山に引き続き、大阪河内長野の山”岩湧山”にチャレンジしてきました。

岩湧山は大阪の河内郡、奈良の葛城郡をまたぐ山で、ススキの名所としても知名度も高い初心者から中級者向けの山です!



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

それではまず初めに大阪から岩湧山へのアクセスをご紹介いたします!

*バスで行く場合
南海高野線 河内長野→南海バス 河内長野駅7番乗り場→南海バス滝畑ダム駅→徒歩約30分→登頂



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

ですが、今回のBOSTON CLIMING CLUBはキャプテン小倉の大ミスにより滝畑ダム駅で降りる所を4つ前の駅、滝畑ダムサイト駅で降りてしまって徒歩30分で登頂開始できる所を1時間半かけて登頂口に着きました。皆さん本当に降りる駅だけは間違えないでください、、、地獄を見ます。

*電車でいく場合
南海高野線 紀見峠駅→徒歩30分→登頂口



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

私たちは今回、バスで行きましたが絶対にこっちの方がおすすめです!
駅からは所々に岩湧山への道標が立っていますし、スムーズに登山を楽しめると思います!
急行が止まるので難波や新今宮からアクセスできるのですごく便利です。
なので今回は紀見峠駅から出発した事を想定して、ご案内いたします!


それでは早速参りましょう!!
南海高野線 紀見峠駅を出るといきなり心優しい看板がありました。



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

これがあれば一安心です。あとは道なりに進んでいけば登頂口の始まりです。
最寄り駅の紀見峠駅を出ると、トイレや自販機はないので紀見峠駅で済ませておくのがいいでしょう。



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

道なりに進むと所々に標識を立ててくれているので、それを進むのみです!!



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

そして最後に待ち受けるのは、階段コースです。
60分で登り切れるハードコースと90分で登れる優しいコースの2種類があります。
体力に自信のある方はハードコースで大丈夫だと思いますが、あまり体力に自信のない方は優しいコースの方をおすすめします!僕たちはハードコースで挑戦しましたが結構しんどかったです。



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

最後の階段コースを登り終えるとついに山頂です!!
一面に広がるススキ畑は登った疲れを吹き飛ぶほどの絶景です。
自分の身長を遥かに超える高さだったので思わずテンションがブチ上がりました。
僕たちが行った10月中旬はススキを見るには絶好のタイミングでした。
例年は9月下旬から10月中旬までがススキの見頃だそうですが、今年は10月になっても気温が下がらないためススキの見頃が11月頃までは続くそうです!

*服装

 (キャップ、半袖Tシャツ、長ズボン、防水アウター、防水スニーカー)



BOSTON CLIMING CLUB 第二弾 “岩湧山”【BCCブログ】

10月中旬ということもあり気温が下がる事も予想されたので、半袖Tシャツの上に薄手の防水アウターを着込んだのですが、登り始める頃にはもう脱いでいました(笑)
ですが、着る着ないは別として、山に登るなら防水アウターは必須なので持っていきましょう!

*基本情報

日時 2021年10月14日(月)
天気 快晴 26度 
ハイキングの所用時間 行き道 約1時間半 帰り道 約1時間

    

CHROME×Panaracer(クローム×パナレーサー)のサイズ感について【オグラブログ】

CHROME×Panaracer(クローム×パナレーサー)のサイズ感について【オグラブログ】

chrome(クローム)



今回のオグラブログでは注目のコラボレーションモデル"CHROME × PANARACER"のサイズ感をご紹介したいと思います。
では早速、スタッフが普段履くスニーカーで"CHROME × PANARACER"のサイズ感を比べてみました。



CHROME(クローム)×Panaracer(パナレーサー)のサイズ感について

スタッフAの場合
ナイキエアフォース1 26.5cm
アディダススタンスミス26.5cm
ニューバランス996 27.0cm
コンバースオールスター27.0cm

クロームの場合
KURSK 26.0cm
SOUTHSIDE3.0 26.0cm
DIMA3.0 26.0cm

-感想-
「今回のモデルは木型自体もかなり、ゆったりしているので普段のスニーカーより0.5下げてサイズは選んで問題ないと思います。」



CHROME(クローム)×Panaracer(パナレーサー)のサイズ感について

スタッフBの場合
ナイキエアフォース1 28.0cm
アディダススタンスミス28.0cm
ニューバランス996 28.0cm
コンバースオールスター28.5cm

クロームの場合
KURSK 27.5cm
SOUTHSIDE3.0 27.5cm
DIMA3.0 27.5cm

-感想-
「僕もこのモデルは確実にサイズダウンをおすすめします。スリッポンのモデルに関しては足の幅が狭い方は1cm普段のスニーカーよりサイズダウンしても大丈夫かと思います。」



CHROME(クローム)×Panaracer(パナレーサー)のサイズ感について

スタッフCの場合
ナイキエアフォース1 25.5cm
アディダススタンスミス26.0cm
ニューバランス996 26.0cm
コンバースオールスター26.5cm

クロームの場合
KURSK 25.0cm
SOUTHSIDE3.0 25.0cm
DIMA3.0 25.0cm

-感想-
「僕も言いたい事は皆と同じなので、違う観点から補足するとSPD搭載のPROモデルもサイズ感は同じなので、そちらを検討されてる方もサイズダウンをおすすめします!!」



もしサイズにご不安な方は、HEPFIVE店( 06-6366-3927 )、HOOP店( 06-6629-1775 )までご連絡ください。



あくまでも各スタッフの個人的な感想なので、すべてを一概に申し上げる事は出来ませんが、"CHROME × PANARACER"のサイズ選びのご参考にして頂ければと思います。



もしサイズにご不安な方は、HEPFIVE店( 06-6366-3927 )、HOOP店( 06-6629-1775 )までご連絡ください。





ページトップへ