BLOG

CHROME YALTA 3.0 【オグラブログ】

CHROME YALTA3.0 【オグラブログ】

CHROME(クローム)

スポーツ好きの10代スタッフ、僕【オグラカナメ】が10代の感性で選んだ商品、興味を持った商品を紹介するBLOG。

こんにちは!オグラカナメです!本日はクロームのバックパックのご紹介です!(過去のご紹介分は下のリンクから↓)
CHROME BLCKCHRM COLLECTION (Vol.2)
CHROME BLCKCHRM COLLECTION (Vol.1)
CHROME BRAVO 3.0のご紹介
BARRAGE CARGOのご紹介
HONDOのご紹介

今回紹介するモデルはクロームの中でも人気の高いモデルYALTA3.0のご紹介です。

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

YALTA3.0はデザイン性と機能性の良さで大人気だったYALTA2.0をベースにクロームの新素材「22X」を採用した新モデルです。

「22X」の特徴を簡単にまとめると、
丈夫で軽量、かつ防水性もある優れた素材です!毎日使うバッグにはピッタリの素材なんです!



それでは詳細を見ていきましょう。

まずデザインは防水性の高いロールトップ式。オールブラックかつシンプルなデザインでかっこいいですね。 容量は33~35Lと大容量なので、荷物が多いという方におすすめのモデルです。

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

サイドには大きく開くジップがありメイン収納部へのアクセスが可能です。なのでバッグを背負ったままでも簡単に荷物の取り出しができて便利なんです。

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

そして小物を入れるのに便利がジップポケットがあったり、

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

サイドにもドリンクボトルや折りたたみ傘にピッタリのポケットがあったりと、

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

大容量なだけでなく使いやすさも兼ね備えたモデルになっています。 毎日使う物なので荷物の出し入れがしやすかったり、小分け収納できるのはうれしいポイントですね。

そして、『YALTA3.0』には驚きの機能としてバックパックの中にトートバッグが内蔵されています!

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

この事により急に出先で荷物が増えた時にもしっかり対応可能です。

CHROME YALTA3.0 クローム ヤルタ3.0

エコバッグとしても使えるので、「エコバッグ忘れた!」なんてことにもならず便利に使えます。

もちろんトートバッグだけ持って近所にお買い物なんて使い方もできちゃいます。

クロームの新素材を採用し、大容量で機能性も兼ね備えた『YALTA3.0』おすすめとなっておりますのでぜひお試しください。




YALTA3.0

  • 品番:BG295BKLB
  • 価格:¥16000+TAX
クローム バックパック ヤルタ 3.0 ブラックローム CHROME YALTA 3.0 BLCKCHRM

ページトップへ